ブログ

低カロリー高タンパク質で太りにくいハラミを食べよう | 川崎ホルモン劇場

2017.11.8
こんにちは、川崎ホルモン劇場です。

みなさんが焼肉で好きな部位はどこですか? わたしは脂したたるカルビが食べたくなります。

しかしダイエットとまではいかないものの、ちょっとカロリーが気になるという方も多いと思います。

そんな方にぜひおすすめなのが、ハラミなんです。思ったよりカロリーも低く、体にも良いハラミをぜひ味わってください。

 


食べごたえもあるハラミ


ハラミといえば牛の横隔膜近くにあるお肉で、ほろほろと崩れるようなやわらかい肉質が特徴的ですよね。

見た目は赤身のお肉に見えますが、脂のジューシーさもあって食べごたえもしっかりあるので、焼肉の定番といってもいいでしょう。

そんな牛ハラミですが、100gあたり380キロカロリー前後。

カルビが510キロカロリー前後、牛タン塩が300キロカロリー前後、モツが280キロカロリーと、様々な部位の中でも特別カロリーが低いという部位ではありません。

ではなぜ、脂肪が気になる方にハラミがおすすめなのか見ていきましょう。

 

牛ハラミの効果


まず、ハラミは高タンパク質であることで体の筋肉繊維をつくる働きをしてくれます。良質な筋肉をつけることで代謝がアップし、カロリーを消費しやすくなります。

カルビにもタンパク質が含まれていますが、カルビは脂肪が多いので、食べ過ぎには注意が必要です。

またハラミにはカリウムが豊富に含まれており、体内の水分や塩分などの老廃物を排出する働きをしてくれているので、むくみの解消が期待できます。

さらに、マンガンという成分が代謝をアップさせる働きをしています。このマンガンが不足すると、骨粗しょう症や糖尿病のリスクが増えるので、そういった意味でもハラミは積極的に取り入れたいですね。

 


ハラミを効果的に食べるコツ


ここまででハラミがおすすめだという紹介してきましたが、さらにおすすめな食べ方のコツがあるので触れておきます。

ダイエット効果が高いように思えるハラミですが、コレステロールも高い食品です。摂りすぎると動脈硬化、脳卒中、心筋梗塞などのリスクが高まるので注意しましょう。

それと同時に、コレステロールをコントロールしてくれるタンニンを多く含む緑茶を摂るのがおすすめ。

またサンチュを一緒に食べたり、キムチ・ナムルや生野菜サラダを食べて食物繊維、ミネラル、ビタミン類が代謝を上げ、腸内環境を整えてくれます。

川崎で宴会なら 安くて旨い新鮮 川崎ホルモン劇場へ。

JR川崎駅東口徒歩5分、新鮮ホルモンが自慢の当店。

オープンキッチンからはスタッフの活気のある声が飛び交います。

店内は皆でにぎやかにホルモンを囲む席や、

ちょっとオシャレにホルモンを楽しめる個室・半個室も完備。

会社の同僚、ご友人同士、ご家族の皆さまと美味しいお肉をお楽しみください!

当店では千葉県銚子市の食肉公社から直接入荷!

新鮮ホルモンを毎日お店で手切りしています。

旨味を引き出す特殊な技法でイチバン美味しい状態のホルモンをお届けします。

会社の同僚、ご友人同士、ご家族の皆様と美味しいお肉をお楽しみください♪

宴会は最大85名様までOK!

みなさまのご来店を、心よりお待ちしております。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Google+はこちら

以上、川崎ホルモン劇場PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

焼肉ホルモン焼 川崎ホルモン劇場のご案内-川崎焼肉-

店舗名 焼肉ホルモン焼 川崎ホルモン劇場
住所 〒210-0023 神奈川県川崎市川崎区小川町2-7 IVYタワー2F
アクセス JR 川崎駅 徒歩5分
電話番号 044-280-7988
営業時間 月〜木
17:00〜23:30
(L.O.23:00)


17:00〜24:30
(L.O.24:00)


17:00〜24:00
(L.O.23:30)


15:00〜23:00
(L.O.22:30)
定休日 無休